「なりたい自分」になるためにするべき5つの質問【簡単です】

スポンサーリンク
考え方
スポンサーリンク

こんにちは。さとしです。

 

今日はちょっと自己啓発的な内容です。

 

「なりたい自分」になるためにするべき5つの質問

というタイトルでお話します。

 

結論から言うと自分にする質問はこの5つです。

 

・自分が得たい結果はなに?

・どうしてそれが得たいの?

・どうすれば得られる?

・将来にとってそれはどんな意味になる?

・今自分ができることは?

 

一つずつ解説していきますが少し前置きを挟みます。

 

スポンサーリンク

質問の大切さ

前回少しお話しましたが、「思考」とは自分の中で勝手に起こるものです。

ほとんどの場合、ふわっと浮かんでは消えるシャボン玉のような物。

 

シャボン玉を捉えて、論理立てて考えるのが「思考力」なんて話を前回の記事でしました。

レストランサービスマンも考える力を身に付ける時代【書くが一番】

 

そもそもふわっと浮かんでは消えるシャボン玉をどうやって捉えるのか?

その方法こそが「質問」です。

 

質問があると人は自動的に答えを導きだそうとします。

 

なぜ空は青いのか?なぜ雲は発生するのか?

 

普段何気なく見ている物、無意識にそこに存在するもの。沢山あると思います。

それらをくわしく知る為には「質問」が必要です。

 

当たり前に目の前にあるものこそ、質問をしないことがほとんどです。

 

空はなぜ青いのか?海はなぜしょっぱいのか?…

 

なぜ?何?いつ?どこ?どうやって?それをやったらどうなるの?…

いろんな「質問」をぶつけるから人は考えるきっかけを手に入れることが出来ます。

 

なりたい自分になる為の5つの質問

 

将来“なりたい自分”に近づくためにするべき質問とはなにか。

この5つに明確に答えを出して、行動すれば確実になりたい自分に近づくことが出来るようになります。

 

自分が得たい結果はなに?

 

これは率直に“なりたい自分”のことです。

この時のポイントは具体的に決める。という事です。

 

「金持ちになりたい」

「社長になりたい」

 

よくありがちな答えですが、これでは抽象的すぎてだめです。

 

例えば羽田から飛行機に乗って、行き先が「西の方」なんてことは無いですよね。

ぜったいに関西国際空港だとか、那覇空港だとか、シャルルドゴール空港だとか、これ以上ないくらい明確に決まっていますよね。

 

これと同じで「自分が得たい結果」も誰が見てもわかるように明確にする必要があります。

 

金持ちになりたい→「10年以内に純資産1億になりたい」

社長になりたい→「2年以内に自分でお店を出して、2カ月先まで予約が取れない繁盛店になり、5年以内に3店舗に増やして経営者になる」

 

このように誰が見ても一発でわかるレベルまで、具体的に表現をつくります。

 

僕であれば「あと3年間、情報発信を続け影響力を強めていく。副業として利益を出しつつも、サービスマンが一人でも増えるように活動しコミュニティを形成していく」

といった内容です。

 

どうしてそれが得たいの?

 

次にどうしてそれが得たいのか?を考えます。

これの理由は自分の中のきっかけや、自己都合的な内容でOKです。

 

僕場合は

「サービスマン少なすぎてしんどい思いをしたから、1人でも多くサービスマンを増やしたい。情報発信というあたらしいスタイルで地位を確立。その活動を通じて副業として利益を出し、将来のんびり働いて過ごしたい」

 

みたいな内容です。

別に誰に見せるわけでもないので思った通りに書きましょう。

 

どうすれば得られる?

 

次は「How to」です。

どうすれば得られるのか?

 

僕の場合は

・サービスマンとして情報発信を始める

・利益を出せるように考える

 

この二点に集約されます。

今のところ利益はほとんど上がっていないので、まだまだ道は遠いですが、とりあえず始めないことには何ともならないので始めました。

 

将来にとってそれはどんな意味になる?

 

僕はぶっちゃけた話「あんまりバチバチに働きたくない人種」です。

仕事は好きだけど、自分の人生をすべてかけてまでやりたくないのが現実です。

 

だから、50歳くらいになった時には「趣味でサービスやってるんだ」くらいになりたいと考えています。

その為に今から準備しているわけです。

 

なりたい自分になる為には、ある程度お金も時間も必要。その為にこうやっている。という考え方です。

 

今自分ができることは?

 

これらの質問を踏まえて「今、この瞬間に出来ることは?」を考えます。

・ブログ記事を今日も書く

・Twitterでつぶやく

・noteのネタを考える

・アウトプットの為に本を読んだり、経験をしたり、勉強をする

 

これらを毎日こつこつと積み重ねることで、はじめてなりたい自分に近づくことが出来るようになります。

 

まとめ

・自分が得たい結果はなに?

・どうしてそれが得たいの?

・どうすれば得られる?

・将来にとってそれはどんな意味になる?

・今自分ができることは?

この5つの質問は仕事だけに限らず、プライベートにも活用することが出来るので、こまめにチェックするのもいいと思います。

 

ぜひ活用してみてください。

 

コチラの記事をどうぞ

レストランサービスマンも考える力を身に付ける時代【書くが一番】
こんにちは。さとしです。今回は考える力を身に付けるには定期的に「書く」ことをした方がいい。って話をします。 ふわっと浮かんでは消える頭の中の考え「考える→書く」ではなく「書く=考える」人は考えていないどこに書けばいいのか?...

 

サービスマンとして年収1000万稼ぐには?【結論から言えば出来ます】
さとしこんにちは。さとしですアウトプットに力を入れるのが今年の目標の一つなので、毎日を積み重ねていきます。 今日はサービスマン年収1000万時代について僕が思うことを書こうと思います。個人的な偏見もあるし、すごくリ...

 

コメント