サービスマン歴10年以上の僕が思うレストランサービスに必要なもの3選

スポンサーリンク
考え方
スポンサーリンク

 

 

レストランサービスをやってみたい!だけど、何が必要なの?ワインも飲んだことないし、ほとんどレストランにも行ったことないし…

 

さとし
さとし

最初から必要なもんなんてこれだけっす!!

 

こんにちは。さとしです。

これからレストランでサービスを始めるって人、サービスを始めたばっかりでどうしていいのかわからない人へ、キャリア10年を越える僕からアドバイス。

これだけあればサービスはできまっせ。って話です。

 

これを読めば、明日から…いや、今日からあなたは立派なサービスマンです。

それもとびっきりレベルの高いサービスマンです。

 

キャリア10年以上の僕でも、

これから紹介する3つを実践してる人に出会ったことありません。

 

 

さとし
さとし

まじで。

結論から言って、必要なものはこの3つです。

 

●サービスに必要なもの3選

清潔感
自制心
今の自分の精一杯を出す心

 

 

ワインの知識とか、料理の知識とか、そんなに必要じゃありません。

必要にかられたら覚えりゃいいです。

その辺の話はこちらの記事をどうぞ。

Just in timeの勉強について

レストランサービスの勉強は「今必要なこと」を勉強すべきって話
勉強ってゆくゆく必要だから…と思ってやりがちですよね。でもそれって超非効率ですよ。って話

 

 

ワインや料理の知識は入社1年目に深く求めるものではありません。

必要なものは、

清潔感
自制心
今の自分の精一杯を出す心

それでは、解説していきます。

 

スポンサーリンク

自制心

 

これが一番大事。何よりも大事。

もはやこれだけ覚えてくれれば、あとはどうでもいいです。

 

自制心とは、読んで字のごとく。

自分を制する心です。

 

人は自分に甘い生き物です。

痩せたい痩せたいと言いながら、お菓子をばくばく食べます。

モテたいモテたいと言いながら、努力しません。

お金持ちになりたいと言いながら、勉強しません。行動しません。

 

今世の中に出回っている商品や、人間の歴史が全てを物語っています。

 

何度も言います。

僕も含めて人は自分に甘い生き物です。

 

一日働いて帰ったら、テレビ観ながらビールを飲んでしまいます。

本を読もうと思ったら、YouTubeを観てしまいます。

朝6時に起きて勉強しようと思ったら、出勤時間ぎりぎりに起きます。

 

そんなもんです。

だから、自制心を鍛えましょう。

 

サービスマンとしての自覚を持ちましょう。

ニンニクが大好きでも、翌日出勤のときはラーメンにニンニクを入れてはいけません。

生牡蠣が大好きでも、食中毒はアウトなので食べちゃいけません。

体型が崩れてきたら、筋トレしてダイエットしなくてはいけません。

 

全ては自制心によってコントロールできます。

別に毎日筋トレしろとか、10キロ走れとか言うわけではありません。

そんなもん僕にも無理です。

 

ちょっとだけ「サービスマンとして恥ずかしくないようにいよう」

という気持ちがあればいいんです。

 

自制心を持ちましょう。

次に出てくる「清潔感」も自制心がないと出せません。

 

清潔感

 

次は清潔感です。

男性は勘違いしがちですけど、「清潔である」ということと「清潔感がある」は別物です

 

清潔にするのは、生きる上で必要ですけど、人間としては当たり前です。

清潔感とはその上にあります。

 

多少なりとも手間や時間をかけないと、清潔感は出ません。

 

毎日着るワイシャツを例に挙げましょう。

洗いたてのワイシャツは清潔です。

真っ白になって気持ちいですよね。

 

そのワイシャツをシワシワのまま着るのか、

パリッとアイロンを掛けて着るのか?

 

アイロンをかけるには、多少の手間と時間がかかります。

電気代とか、アイロン代を考えたら、少しのお金もかかります。

 

清潔感とは、手間、時間、お金をかけないと出ません。

サービスマンは清潔感がめちゃくちゃ大事です。

 

というか、飲食店に勤務してる人は全員…だけど。笑

 

清潔感を出すように心がけましょう。

清潔感を出す方法はこの記事にまとめてあります。参考にしてみてください。

プロレストランサービスマンが実践する清潔感を出す方法
プロレストランサービスマンが実践する、清潔感の出し方をまとめました。 コレさえ読めば、清潔感を出すことなんて楽勝です

 

今の自分の精一杯を出す心

 

最後は「尽くす心」です。

この記事でも少しお話しました。

 

そもそもレストランにおけるサービスとはなにか?
レストランにおけるサービスとはなにか? 僕なりのサービス哲学を解説しています。 参考にしてくれると嬉しいです!

 

知識とか技術とかそんなものは大して必要ではありません。

キャリアを積む上で身につければいいです。

 

「今の自分に出来る精一杯はコレ!!」

 

というのを出せば、それは立派なサービスです。

笑顔しか出せなければ笑顔だけ出せばいいのです。

ついさっき調べたグラスワインの知識を一生懸命話せば、立派なサービスです。

 

もちろん、お客様によっては通じない場合もあります。

 

僕だって若い時にお客様の前にチーズのサービスに行ったら、

 

君じゃ話にならないから、上司の彼が勧めるのを持ってきて

と、屈辱的な一言を食らったこともあります。(実話)

 

100人のお客様全員に好かれるのは不可能です。

僕たちだって人間だから。

 

100人全員から平均点をもらうのはロボットです。

 

だから、僕たちは「今の自分の精一杯」を出すしかないんです。

 

まとめ

 

ここまで読んで、もしかしたら気づいたかもしれませんが、

サービスマンにとって必要なものは、今すぐ誰でも持てるものです。

 

ワインの知識とか、料理の知識とか、技術とか。

そんなものがあっても、サービスマンにはなれません。

 

身体がダルダルで、スーツの肩にフケが散ってて、

髪もひげもモジャモジャで、全く気持ちの感じないやつに、

 

「このワインはペルナン・ペルジュレスの1erクリュ。フィショという畑の…」

 

とか話されても、気持ち悪いだけです。

 

それよりは、しっかりと制服を着て、バシッと髪の毛を固めて、

ピカピカの一年生に笑顔で、

 

「こんにちは!」

 

って言われたほうがよっぽど気持ちいいです。

 

自制心
清潔感
自分の精一杯を出す心

 

これだけ忘れなければ、最高のサービスマンの一人になれますよ!

 

あと、サービスマンをやるにあたって、必要な資格って気になりません?

これを読めば何が必要かどうかわかります!

サービスマンになるのに必要な資格とは?
サービスマンにとって必要な資格とは? 僕が思う必要なものについて解説しています!

 

サービスマンのやりがいについて、まじめに語りました。

これ意外と重要な話です。

モチベーション下がりまくりのあなたに捧ぐ。レストランサービスのやりがいとは?
サービスマンのやりがいとは?これを読んで少しでもサービスマンという仕事に、やりがいや興味を感じていただけたら嬉しいです!

 

これからの時代にサービスマンが身につけるべき能力とは?

これからの時代にサービスマンが"英語以外に"身につけるべき3つの能力
こんにちは、さとしです。 これからはサービスの時代です。今、日本で「料理が美味しい」なんて当たり前です。 料理で差がつかなくなった理由はいくつもあります。・SNSやインターネットによる技術・情報のシェア・世界レベルにおけるイ...

 

PS

サービスマンにとって命ともいえる清潔感。

清潔感がないとか終わってます。

 

ってことで、清潔感を出す方法についてはこちらをご覧ください。

プロレストランサービスマンが実践する清潔感を出す方法
プロレストランサービスマンが実践する、清潔感の出し方をまとめました。 コレさえ読めば、清潔感を出すことなんて楽勝です

コメント