筋トレを1年2カ月続けて手に入れた物【ぶっちゃけメリットしかありません】

スポンサーリンク
筋トレ
スポンサーリンク

こんにちは。さとしです。

 

 

さとし
さとし

凡人が非凡になるには継続と意思があればできる。って勉強しました。“何者か”になりたくて、結局何者にもなれなかったから継続することに決めました。

さて、意味深な前置きの後でなんですが、今日は「筋トレを一年以上続けて手に入れた物」について話していきます。

 

・筋肉

・体力

・お客さん

・テストステロン

・自分の身体への関心

・継続できたことの自信

ぶっちゃけた話、メリットしかないです。20年前の自分に教えてあげたいです。過去を悔やんでもしょうがないので、一つずつ紹介していきます。

 

スポンサーリンク

筋肉

言わずもがな筋肉を手に入れました。筋肉を手に入れたことでかっこいい身体(発展途上)を手に入れました。

 

僕はたくさん食べること苦手なので大きく増量したわけではありませんが、体重で言うなら3キロくらいは純粋に筋肉で増えました。

筋トレを始める前は体重55キロくらいでしたが、今は58~59キロを行ったり来たりしています。

 

体脂肪率は10~11%程度でこれはほとんど変わっていないので(むしろちょっと増えた)ほとんど筋肉だけで体重が増えています。

 

数値的なものよりも、明らかに厚くなった胸板、広くなった広背筋、でかくなった三頭筋、引き締まった大殿筋、カットがきれいな大腿筋が嬉しいです。

筋トレ初日とかに写真を撮っていたのと比べるとかなり差があります。

 

体力

これは先日アップした記事にも書きましたが、完全に基礎体力が向上しました。

この話は疲れを翌日に持ち越さない方法に詳しく書いてあります。

 

体力が向上したおかげで疲れにくくなったし、風邪を全くひかなくなりました。

今までは一年に1~2回くらいは喉が痛くなったり、熱が出たりしていましたが、筋トレを始めてからは一度も引いていません。

 

体調を崩すことも全くないのでいつでも健康です。

風邪をひくとメンタルまでやられることもありますが、風邪をひかないのでメンタルの安定にも筋トレは一役買っているようです。

 

お客さん

 

冗談抜きでお客さんを手に入れました。

ジムに通うようになって、ジムの会員さん、ジムのトレーナーの皆様がレストランに食事に来てくれました。本当にありがたい限りです。

どんな場所でも外に出れば、売上に繋がるんだなー。と実感した一年でもあります。

 

テストステロン

 

テストステロンが今までの人生史上最高にドバドバ出ています。

おかげですこし顔つきも変わったし、明らかに若くなりました。

 

こないだ高校時代のクラスメイトと飲み会をしましたが、圧倒的に自分だけ若い自信がありました。笑

 

冗談はさておき、僕はそろそろ30代半ばになりますが、いまだに27歳で十分通じます。テストステロンが出ていなければ、ひとしくおっさんになっていたと思います。

このまま、若くてかっこいいおっさんを目指します。

 

夢は授業参観で一人だけむちゃくちゃかっこいい親父です。

 

自分の身体への関心

 

元々、自分の身体への関心は強い方で、食べるものに気を遣ったりしていましたが、それがより強固なものになりました。

 

プロテインをはじめ、栄養価の高いものや、食べる食材のタンパク質の含有量なんかを気にしながら生活しています。

 

関心が高まっているので、自分の身体の変化にも敏感になっています。

ひとつ自分の身体で実験をしたら、それの反応などを細かくチェックできるようになりました。

 

継続できたことの自信

 

ソースは知らんですけど、一説によれば“筋トレを一年継続できる人”は2~3割程度といった情報がちらほら見受けられます。

 

実際僕がジムに入会したのは2018年の11月24日なので、この記事を書いている段階ですでに、1年2カ月に差し掛かろうとしています。

 

1年2カ月の間欠かさず週3~5回の筋トレをキープ出来ているので、かなり好成績かと。

筋トレを欠かさず続けられている。という自信がさらに筋トレへのモチベ―ションも高めてくれるし、他のことに対する意欲も上がっています。

 

直接筋トレのおかげといえるかどうかはわかりませんが、自信がオーラとして現れ、収入もアップしました。これは後付けですが…笑

 

まとめ

・筋肉

・体力

・お客さん

・テストステロン

・自分の身体への関心

・継続できたことの自信

 

以上が筋トレを1年以上続けて手に入れた物です。

もっと厳密に言えばいくつもあるのでしょうが、主だって思いつくのはこんな感じです。

 

正直に言ってメリットしかないし、もっとみんなやればいいのに。と本気で思います。

僕はこれからも一生コツコツと筋トレを続けるでしょう。

 

月並みの言葉で言えば、「人生変わる」とはこのことかもしれません。

ってことでみんな筋トレしましょ!

 

コチラの記事も人気があります!

疲れを翌日に持ち越さない方法
 こんにちは。さとしです。最近はnoteばっかり構っていたので、ブログの更新が止まっていましたが、少しずつブログも再開していきます。2020年になったし。 今日は飲食業界最繁忙期である“クリスマスシーズン”をほぼ無傷で乗り切っ...
筋トレが苦手な人はとにかくスクワットだけでいい
さとしごちゃごちゃ言ってないで、まずはスクワットやれまいどどうも、さとしです。  サービスマンにとって筋トレはもはや必須です。 でも、筋トレって始めるまでのハードルが高いのがネックです。 ・回数はどうすれ...

 

コメント